パナソニックが電動マウンテンバイク「XM1」の発売を発表!その性能は?

電動ロードバイクに続き

ヤマハが電動アシスト付き「クロスバイク」と「ロードバイク」の発売を開始してもうしばらく経ちますが同じ国内電動自転車販売の大手会社「パナソニック」「ブリヂストン」は本格的な電動スポーツバイクへのアプローチがありませんでした。

電動アシストロードバイク 電動アシスト付き自転車の普及は凄まじく街中で見かけることも多くなったと思います。普通の電動アシストの価格帯は...
電動スポーツバイク 以前「YPJ-R」の記事を書いたことがあった https://cycling-travels.com/yama...

↑ヤマハ電動スポーツバイクに関する記事はコチラ

 

ここにきてパナソニックが電動マウンテンバイクの発売を発表したのです!

確かに現状電動マウンテンバイク枠は出しておらずクロスバイク、ロードバイクだけでしたがまさかマウンテンバイクで来るとは思いませんでした。

自称メカニック
そう来たか~

しかもカッコイイやつ。

 

電動マウンテンバイク「XM1」のスペック

  • 価格       330000円
  • 重量       21.8kg
  • バッテリー容量      36V 8Ah
  • 変速                      10速

まず驚くべきは価格の330000円ロードバイクの時の価格も驚きましたが今回はさらに驚きました。なんかいきなり突き放された気分です。コンセプトは「想像を超えた世界へ」みたいです。

自称メカニック
想像を超えようにも想像がつかないよ

 

バッテリーはダウンチューブと一体化していて容量は8Ahとしっかり確保しているので走れる距離も長く、そして何よりデザインが素敵だ。

 

コンポーネントはシマノのMTB用コンポSLXと油圧ディスクブレーキで抜かりなく、重量も21.8kgでやはりMTBとしてそもそも完成度が高くなっています。

 

そしてこの液晶パネルカッコイイ!

自称メカニック
ドキドキが止まんねーぜ

 

街乗りに重点を置いているのかサスペンションのロック機能を手元で行えると言う親切さで、街乗りとダートコースの切り替えが瞬時に行えるが実際に山を走るとどんな感じなのかすごく気になります。

 

公式のプローモションビデオも合わせて見るとお金を持ってそうな余裕のある叔父様が電動マウンテンバイクで走っている様子が見れます。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

電動自転車のおすすめ!種類は思ってるほど無いので実は選びやすい。

電動自転車とロードバイクどちらを購入するか迷うのであれば...

ロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイクの特徴と違い

ブリジストン2017年モデルのビッケMOB(モブ)と2016年モデルビッケ2eの...

スポーツバイクの種類を知って自分にぴったりの自転車を探す為の記事

2017年のビッケMOB(モブ),GRI(グリ),POLAR(ポーラー)3モデル...