スポーツバイクの種類を知って自分にぴったりの自転車を探す為の記事

スポーツバイクとは?

 

あなたがスポーツバイクと聞いて最初に思いつく自転車はロードバイクですか?

それともクロスバイクですか?それともエンジンの付いたバイクですか?

もしエンジンの付いたバイクを思いついた方はページを間違えたか

僕のキーワード設定が悪かったので、これを気にこの記事を読んで

自転車にも興味を持ってください!

↓ ↓ ↓

ロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイクの特徴と違い

 

車にもサーキットを走る車や、山道を走る車があるように

自転車にもいろいろな種類があります。

 

自転車を購入する上で種類を知っておくことは決して無駄に

ならず、とても大事なことなので紹介したいと思います。

 

ロードバイク

 

 

まずロードバイクです。最近では漫画やアニメの影響で

知っている方も多いとは思います。

少し前ですとちょっとオタクっぽいイメージを持たれがちな

自転車だったのでしょうが、時代は変わり今や都会では見かけない日は

ないくらいです。

 

特徴としてはハンドルが曲がっていてタイヤが細くなっています。

主にオンロード(舗装された道路)を走る目的の自転車でレースなどがメインです。

自転車の中ではかなり早く重量もかなり軽いです。

 

なのでこの自転車で山道を走ったり悪路を走ると

「とても不愉快なことになります。」

 

ロードバイクについて詳しい記事はこちら

↓ ↓ ↓

ロードバイクを街乗りに使ってみて感じた意外なこと。

10万円台で買えるロードバイク2016年モデルオススメ10選

失敗しないロードバイクの選び方!購入する際に気を付けたいたった5のステップ

 

クロスバイク

 

 

ロードバイクはわかるけどじゃあクロスバイクって

具体的にどんな自転車で、ロードバイクと何が違うのか?

それは…

「ハンドルです」

 

もちろんハンドルも違うんですがそれだけではなく

性能や用途も違ってきます。ただ一番てっとり早い見分け方が

ハンドルがまっすぐか、曲がっているかで大体は見分けられます。

 

たまにストレートハンドルでもロードバイクの部品がついていたり

ロードバイク寄りのフレーム構造だったりする自転車があります。

それは「フラットバーロード」という種類になるので要注意。

 

簡単に説明するとロードバイクとマウンテンバイクの

いいとこ取りした街乗り向けのスポーツバイクです。

 

太めのタイヤを使用してるものが多く、少しくらいの段差や悪路なら

全然走れます。ロードバイクより前傾姿勢にならずに乗れて

ライティングポジションも楽なので通勤や通学、街乗りなどに

ピッタリです。もちろんスピードも出ます。

 

クロスバイクについて詳しい記事はこちら

↓ ↓ ↓

クロスバイク選びで注目したい3つのポイント!

クロスバイク初心者の方にオススメしたい10万円以下で買える最初の一台

マウンテンバイク

 

 

マウンテンバイクはなんとなくニュアンスでわかると思います。そう

山を走るスポーツバイクです。

見た目でいうとタイヤが太かったり、サスペンションがついてたり

ごっつい感じだったり。まあこれは

「見ればわかる」

 

段差や悪路をものともしない分スピードや軽さが失われます。

ですが段差が多い街中では乗りやすくなっているので

こちらもフルサスペンション(前後にサスペンションがついているやつ)以外は

快適に街乗りできると思います。

 

ミニベロ

 

タイヤの径が小さい自転車で、これもおしゃれなので

街中でよく見かけます。折りたためたりするものもあって

街乗り仕様のものから、スポーツ寄りのものまで幅広いです。

 

ストップアンドゴーが多い街中では車輪の径が小さい方が

発進しやすいので、オススメです。

 

ミニベロについての記事はこちら

ミニベロは進まないはウソ?ホント?

 

ピスト

 

 

一見ロードバイクと同じに見えるんですが、違うんです。

よく見るとギアがフロントもリアも一枚しかないこの自転車は

ロードバイクっぽい「粗悪品」ではなく「ピスト」と言います

 

ピストの特徴は固定ギアと言ってペダルを後ろに回せば

後ろに進む自転車です。よってトラック競技や皆さんもよくご存知の

競輪などに使われます。

 

タイヤが回っていいる間はクランクも周り続ける上に

ブレーキが付いていないものが多いので

街乗りには向きません。

 

ピストについての詳しい記事はこちら

↓ ↓ ↓

似ているようで全く違う!シングルスピードとピストバイクの違い

 

BMX

 

ぴょんぴょん跳ねたり回転したりできる自転車です。

※あくまで購入すればできるわけではなく練習が必要です。

 

こちらもトリック用ですので基本的にブレーキが

付いていないものが多いです。よって街乗り向きではありません。

 

BMXについての記事はこちら

XGAME-BMX「BIG AIR」が凄すぎて言葉にならない件【動画あり】

 

SNSやってます

 

 

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

激安ロードバイクを通販で買おうとしている人が気をつけたいポイント

DEEPER(ディーパー)激安ロードバイクの評判と性能についてまとめ

街乗りに向いているロードバイクの特徴と2019年モデルでオススメの車種3選

NO IMAGE

10万円台で買えるロードバイク2016年モデルオススメ10選

NO IMAGE

激安ロードバイクランキング1位の「グランディール」を徹底分析

NO IMAGE

なぜロードバイクの価格が数十万円もするのか?自転車に興味がない人でも納得するよう...