ロードバイクに乗るときにオススメしたい機能抜群のバック6個

みなさんロードバイクに乗るときの荷物はどうされていますか?

自称メカニック

自称メカニック
僕は荷物なんて持たないよ。小銭とICOCAがあれば十分さ

そのICOCAはどの場面で役立つのかが気になりますが、通勤や通学などで使用される方は特に「荷物」を持ち運ぶ必要があると思います。そしてその荷物をどのようにして運ぶかと言うと必然的に背負うor肩にかけるのどちらかになると思います。

今回はロードバイクに乗る際にオススメしたいリュックサックやメッセンジャーバックなどのカバンを紹介したいと思います。

バックパック編

王道中の王道、バックパックのご紹介です。基本的に普通のバックパックと違い、背面の通気性が優れているものが多いのが、特徴です。

パラディニア(Paladineer)サイクリングバッグ

メッシュ素材で通気性に優れていて、動きを妨げない形になっているので自転車だけでなく登山やアウトドアにオススメのバックです。

レビューも高評価が圧倒的に多く「思ったより頑丈」や「軽い」と言う意見が多かったです。値段もかなり安いので、そこも人気のポイントです。

自称メカニック

自称メカニック
このバックがあればリアディレーラーも収納できるぞ!

ドイター deuter レース EXP

主にアウトドア用のバックパックを作っている有名なブランドです。自転車専用のバックパックと言うこともあり愛用されている方は非常に多いです。

レインカバーが内蔵されていたり、ヘルメット用のホルダーもあり機能面も充実しています。

背中が涼しくて背負っていても蒸れないと言う意見や、背負っていても全然違和感がないなど機能面は素晴らしいです。安くはない値段ですがその価値があるバックだと言うのが、持って分かる1つです。

自称メカニック

自称メカニック
これがあればステムを後2本持って行けるぞ!

SHIMANO(シマノ) R-12 EBGDPMBNW12U50 12L

シマノが出している自転車用のバックで、容量の種類は沢山ありますが、その中の12Lのモデルになります。背負って動いてもブレない、しっかり固定されると言う意見が多くバック自体がしっかり作られていると言う意見が多かったです。

自称メカニック

自称メカニック
このカバンがあれば帰り道の地図と方位磁石を入れても容量があまるな〜

クロームのバック

クロームのバックパックなんかもオシャレです!

メッセンジャーバック編

本来メッセンジャーが使用するバックと言うことですが、現代ではそんなこと気にする必要はありません。バックパックと違い、横がけ、前がけ出来るので、荷物を素早く取り出すことが出来ます。

マンハッタンポーテージ メッセンジャーバック

一度は見かけたことがあるのではないでしょうか?オーソドックスの中のオソードックスなメッセンジャーバックです。

見た目はシンプルですが使いやすく、サイズのラインナップも多いので、自分に合ったちょうど良いサイズを選ぶことが出来ます。

自称メカニック

自称メカニック
シンプルisベスト

グレゴリー メッセンジャーバック

こちらもアウトドア系の有名なバックのメーカーでこの見た目だけど横側にもポケットがあったりとグレゴリーらしさが詰まっています。

思っているより大容量で荷物が沢山入ると言う意見とデザインが良いというのが多かったです。

自称メカニック

自称メカニック
ボトルは縦にすると4本くらいかな?

以上ロードバイクにオススメのリュック特集でした。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

元自転車屋さんが教える!おすすめなロードバイクの鍵6選と対処法

ロードバイクのメンテナンススタンドはどれが良いの?形やコスパを考えた結論

ロードバイクのおすすめサドル16選!フィジークやサンマルコ、セライタリアなど。

ロードバイク海外通販サイト「wiggle」はどれぐらい安いのか調べてみた

ロードバイクコンポーネント「105(イチマルゴ)」の価格や性能について

ロードバイクコンポーネント「ULTEGRA(アルテグラ)」の価格や性能について