ロードバイク購入の総額はいくら?目安は本体+21434円

まず予算を決めよう!

 

予算を決めずにいきなりショップへ行くとあれも、これもと 欲しくなる衝動にキリがなくなるので、欲しいロードバイクの目星を 立てて予算をきめましょう。   購入する前は気持ちが高ぶっているので、冷静に判断がしずらい状況に なります。

 

20万円の予算のはずが気がついたら車体だけで30万の商品を 指して「これください」と言っている可能性も高いですが、そこはもう ポジティブにいきましょう。

 

目安は本体+◯万円

 

一つの目安として計算していきます。

 

【最低限必要なものセット】

 

  • フロントライト。
  • テールライト
  • ロック
  • 防犯登録

¥600

 

これだけあれば最低限違反にならず乗り出すことができます。

総額は ¥9434

※ショップで購入すると値段は前後します。

 

【あるといい物セット】

 

  • ヘルメット

GIRO REVEL  ¥8000

 

  • グローブ

GIRO DND  ¥4200

 

  • サイクルコンピューター

キャットアイ ワイヤレスコンピューター ¥6600

 

  • エアポンプ

トピーク ジョーブロースポーツ2  ¥4200

 

総額 ¥23000

※購入する場所によって値段は前後します。

【最低限必要なものセット】+【あるといい物セット】

総額¥32434になります。

 

合わせて読みたい記事

↓ ↓ ↓

ロードバイク本体を決めたら用意するべき8個の付属品

 

購入時の保険料は?

 

パーツを決めたら次は保険料です。入っておいたほうが良い保険は

  1. 盗難保険
  2. 賠償責任保険、障害保険

この2つになります。「ちゃりぽ」の簡単見積もりで

盗難保険料を計算すると。

 

 

¥120000万円の自転車購入で2年で¥16800。

1年で¥8400 円になりました。

 

 

賠償責任保険、傷害保険

 

一億あんしんプランで¥3600

盗難保険+賠償責任保険、障害保険

総額¥12000(盗難保険は1年間)

※加入する保険によって値段は異なります。

 

では総額は?

 

【最低限必要なものセット】+あるといい物セット】

【盗難保険】+【賠償責任保険、障害保険】=

総額¥44434になりました。

 

あるといい物セット】+【盗難保険】+【賠償責任保険、障害保険】=

総額¥21434になりました。

 

なので最初の乗り出しにかかる最低限の金額の目安は、

本体代+¥21434 ということになります。

 

合わせて読みたい記事

↓ ↓ ↓

ロードバイクをお得に購入できる時期は◯月~◯月!

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ロードバイクコンポーネント「TIAGRA (ティアグラ)」の価格や性能について

ロードバイク海外通販サイト「wiggle」はどれぐらい安いのか調べてみた

ロードバイクのおすすめサドル16選!フィジークやサンマルコ、セライタリアなど。

ロードバイクのタイヤ交換時タイヤサイズは何Cから何Cまで変更可能なのか?

ロードバイクを買う前だからこそ見て欲しいよく分かるライトの選び方

ロードバイクコンポーネント「105(イチマルゴ)」の価格や性能について