ロードバイクの購入場所は大きく3通り!オススメはやはり…

はじめに

 

ロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイクの購入を決意したものの、

どこで買えばよいのか?大きく分けると購入方法は3通りあります!

専門店での購入。量販店での購入。ネットでの購入。

  • 専門店で買うのがやはり1番なのか?
  • 量販店で買うのがよいのか?
  • 値段が安いネット販売がよいのか?

簡潔に答えから言うと…

 

やっぱり1番は専門店

 

 

基本的に値段の話からすると、やはり定価での販売となるのが基本

ですが専門店なだけあってユーザーの相談に答えられるだけの

専門知識が豊富で、体型に合わせたサイズ、セッティングをしっかりと

行ってくれるなど、購入後のメンテナンス技術も高いです!

 

もし自分の気にいったのが店頭に並んでなかったとしても基本的には

取り寄せ可能なので自分が本当に欲しい物を選んで欲しいです!

 

量販店

 

 

ママチャリをメインに扱っていてお店の一角に少しロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイクなどを置いてるお店の事!

 

基本的にはエントリーモデルしか置いてなく、取り扱いブランドや種類も少ない

商品知識、メンテナンス技術にも差があるんです。つまりどうゆう事かと言うと

できる人と、できない人がいます!

 

スポーツタイプの自転車の知識がほとんどなかったり、引き渡しの時の

セッティングや整備が不十分な事が、可能性的には大いにありえるんです。

 

これから乗り始めたい方、セカンドバイク購入を考えてる人にはオススメ

ですが、これに当てはまらない方にはあまりオススメできません!

 

初めての購入のさいでも、ある程度の知識を先に勉強してから行かれる事を

オススメします。量販店に関しては店員さんが知識がないまま、適当に接客される可能性がありますので鵜呑みにするのは禁物!

 

ネット販売

始めてロードバイクなどを購入されるさいにネット販売で購入するのは

少しリスクが多いような気もします。

 

まず完成した状態で届く事は少ないですが、ペダルの取り付けやハンドルの位置調整など、比較的誰でもできる簡易的な組み立てなので

問題ないと思うのですが、

 

ディレイラーの調整、ブレーキの調整など知識がないとできない事もあります。

さらに届いた後にフレームサイズが、やっぱり体にあってなかったなどの

理由で返品できるのかも、お店によって違うと思うので要確認。

 

ですが価格やはり店舗で買うのにくらべて安くなります。

ですのでネット販売を利用するなら、専門店が通販部門として

運営されてるネットショップなどは比較的きちんとした商品が届くので

そちらもオススメです!

 

※追記

 

自分である程度整備ができるのであればネットショップはやはり

格段に安くてオススメです。

絶対に店では考えられないくらいの価格で売ってます。

 

例えばショップでアルミのエントリーモデルを購入する値段で

フルカーボンのロードバイクが購入できたりします。

これをどう捉えるかは人によりますが、個人的には

全然ありだと思います。

 

配送状態などはショップにもよると思いますが人気のある

大手海外通販やネットショップでご購入されればトラブルも

少ないかなと思います。

 

フレームのサイズだけ気をつけて購入して、自分で整備や調整が

できない場合はショップに持っていきましょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ロードバイクを格安で手に入れるなら海外通販がお勧め!本当は教えたくないけど教えま...

ロードバイクAnchor(アンカー)は日本人に適したロードバイク!!アンカーの魅...

ロードバイクを購入する際の店舗はやっぱり家から近い方がいいと思う

ロードバイクに乗って変わった4つのこと。~ロードバイクがある生活~

ロードバイクがパンクしたら即座に自転車を降りよう。乗り続けていると思わぬ出費が....

ロードバイク入門する前に読みたい記事。購入後だから言えること