ゴールデンハンマーとRedBull目隠しをして飲んで味の違いを検証した。

前回のあらすじ

 

レッドブルを283円で買う時代は終わりました 何かと値段の高いエナジードリンク。特に夏場は飲みたくなる季節ですが ...

 

たまたま見つけた49円のRed Bullこと「ゴールデンハンマー」

記事を書いたところ思わぬ人気ぶりだったのでその続編です。

 

前回はRed Bullを飲まずにゴールデンハンマーだけを飲んだので

意見が偏りました。その結果

 

 

と言った疑問文まで飛び交ったので今回はどっちとも用意して

さらに目隠しをして味の違いを検証してみます。

 

 

僕だけではまたまた意見が偏るので今回は僕を含めた

二人で検証しました。

 

予算の都合上Red Bullは180mlにしました。

検証スタート

 

 

カンのサイズによる先入観を無くすためにワイングラスで

検証します。

 

 

そしてポカリスエットのタオルで完全に視界を塞いで準備完了です。

シンプルに目隠しを用意できませんでした。

 

この時はまだ検証の結果がどんなものになるか

知るわけも無く無駄にハイテンションです。

 

 

ゴールデンハンマーとRed Bullの色の違いを比べてみましたが

色だけでは判断がつかないほど一緒の色をしています。瓜二つです。

 

 

一回目のテイスティングスタート。

(このグラスにゴールデンハンマーが入っていることを僕は知りません)

割と真剣にやっています。

 

 

割と真剣に味わって一回目(ゴールデンハンマー)のテイスティングは終了です。

 

どうなれば一番良い結果かというとRed Bullも飲んで

「あれ、どっちかわからん」と言う反応が模範解答

 

これをぴったり当ててしまうと、この前の記事が軽く嘘に

なってしまうので最悪どっちがどっちなのか分かっていたとしても

とぼけるしかないと言うかなり追い詰められた状態の心理で行っています。

 

 

そして運命の二回目のテイスティング。

(もちろんこのグラスに入っているのがRed Bullであることは知りません。)

 

これで僕のテイスティングは終わりです。ですが僕だけで

検証すると前の記事もある手前判断がゴールデンハンマー寄りに

なりかねないので、もう一人にテイスティングしてもらいます。

 

Izuさんです。

 

 

「おっしゃ、Red Bull飲める」と割とノリノリです。

 

 

これで二人のテイスティングが終わった訳ですが

果たして結果はどうなったのでしょうか?

 

結果発表

 

 

この結果がもし全くどっちを飲んでいるのかわからなければ

歴史的検証になるに違いありません。

 

1人目 kazumario 結果発表

 

 

一回目のテイスティング「これはゴールデンハンマー」

 

目隠しを外すと「やってもうた普通に当ててしまった。」

不穏な空気が流れます。

 

 

二回目のテイスティング「これRed Bull」

 

いやこれ続けて飲むと少し鼻が詰まっていても多分分かります。

飲んだ感じがゴールデンハンマーの方が苦いです。

嘘つこうか迷いましたが…正直に言いました。

 

 

まずグラスを二つ手にとって。

 

 

匂いを嗅いで。

 

 

からの謎の決めポーズ。

 

決めポーズが少々カンに触りますが、結果は

「ゴールデンハンマー苦いなんか薬みたい」と見事

Red Bullとゴールデンハンマーの違いを見極めました。

 

前回の記事で全く同じ味と誤った情報をつい書いてしまい

申し訳ありません。割と違う味でした。

 

なので結果は

「ゴールデンハンマーとRed Bull二つ用意して目隠しをして飲み比べると

 案外あっさりどっちがどっちか分かってしまう。」でした。

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【ジモティー】自転車の中古あげます、譲ります!がロクなモノがない件

普通のカゴにペットを乗せる時代は終わりました。

部屋の片付けができない人はなぜ片付けられないのか?驚くべき解決法を見つけました。

Kindle書籍iPhoneで読めるよ。電子書籍の便利なポイント4つ

レッドブルが49円で買える「ゴールデンハンマー」が凄いよ。

良く聞くロードバイクのOEMとはどう言ったものなのか?