ルイ・ヴィトンがロードバイクメーカー「ピナレロ」のスポンサーではなく買収!?ファッション×自転車へ

ロードバイクメーカー「ピナレロ」

 

 

ピナレロ (Pinarello) とはイタリアの自転車会社。名門ロードバイクメーカーであり、他にもトラックレーサー、クロスバイク、トライアスロン用自転車、シティサイクルや子供用自転車も製造する。

コルナゴ・ビアンキ・デローザなどと並び、イタリアンバイクの代表格である。

 

まあ要するにかなり有名なイタリアのロードバイクメーカーです。

 

 

クネクネしたフロントフォークやフレームが有名で

数多くのロードレースの大会で好成績を収めています。

 

歴代の偉大なチャンピオン達のほとんどはその歴史の中で

 PINARELLOで活躍した時期があります」と言っているほど

有名なメーカーで、憧れのロードバイクでもあります。

 

 

ピナレロのフラッグシップモデルである「DOGMA F8」2017年モデルです

フレームセット(フレームだけの)価格で615000円での販売になります。

 

ルイヴィトンがピナレロを買収することで

 

もともと高価な「ピナレロ」のロードバイクが

さらに値上がりするのではないか?

 

 

確かにルイヴィトンは一流ファッションブランドで

カバンや財布なども知らない人はいないのではないかと言うくらい

有名です。

 

ピナレロもそう言う観点からいくとロードバイク界の

ルイヴィトンみたいな見方もできるかもしれません。

 

さあこの二つが合わさることによって値段はどうなるのか?

「DOGMA F8 ルイ・ヴィトンモデル」みたいなのが登場するの

でしょうか?それはそれで面白そうです。

 

ピナレロのデザイン

 

現在のCEOファウスト・ピナレロは買収されたとしても

そのままらしいので、おそらく現在のラインナップ

そして「PINARELLO」のロゴも変わることはないでしょう。

 

ロードバイクユーザーの反応

 

 

 

 

 

 

 

 

とまあ否定的な意見も目立ちますが、

 

これからのピナレロがどうなるか楽しみですね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

NO IMAGE

GIANTのロードバイクを価格別で選ぶならこの車種!【2017年版】

NO IMAGE

ロードバイク保管のススメ!いつまでも美しきロードバイクを

元自転車屋さんが教える本当に正しいロードバイクの購入方法!ネットはダメ?チェーン...

FUJI(フジ)2018年モデルのロードバイク「SINARI(シナリ)」の性能と...

GUSTO(グスト)のカーボンロードバイクとは?2019年のおすすめモデルも紹介

初心者がロードバイクフレームを中古で買うのはガラクタを増やすに等しい