ロードバイクのウインターグローブはmont bell(モンベル)が安い。

ロードバイクの冬

 

自転車と言えどとにかく寒い。

手袋がないとやってられないレベルで寒いです。

 

かといって軍手や普通の手袋だとロードバイクの場合

滑ってしっかりブラケット部分を掴めないので

サイクル用のグローブは必須です。

 

ですがサイクル用のウインターグローブって

結構お高いんですよね。

 

 

パールイズミのウインターグローブなどは

アマゾンでも普通に8000円くらいするので店舗で購入すると

10000円近くすることも珍しくありません。

 

なので…

 

mont bell(モンベル)のサイクルグローブ

 

 

たまたまアウトレットで入ったモンベルの店に

サイクル用品のコーナーがあったので値段をみてみると

アウトレットだったこともあり4000円くらいで、しかも

 

 

内側にはパットまでついていたので購入しました。

 

握り心地も悪くなく極寒でなければこれ一つで全然いけます。

こんな見た目で以外とスマホ対応な便利な一面も兼ね備えた

このグローブを僕は見過ごすことができませんでした。

 

 

ロードバイクのウインターグローブはネットのほうが安い

 

普通に店舗も見ましたがやはりネットのほうが断然安い。

 

店舗でサイズ確認→ネットで注文

がゴールデンルートかと思いますが、店舗側からすれば

これほど嫌なことはないかと思うので

みなさんもくれぐれも内緒でお願いします。

 

 

 

 

本当かわかりませんが防風、防寒のサイクルグローブも

1000円ほどで売ってるので、通勤や毎日使ってすぐ

ボロボロになる方にオススメです。

 

きちんと防寒して体を冷やさないようにしましょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

NO IMAGE

ロードバイク初心者必見!2017年モデルでエントリーのロードバイクを選ぶならコレ

NO IMAGE

自転車便「メッセンジャー」とはどうゆう仕事なのか?

NO IMAGE

根強い人気を誇るかっこいいクロモリロードバイクまとめ

NO IMAGE

ロードバイクを通学で使用したい!オススメのロードバイクと通学使用のポイント

NO IMAGE

ロードバイクを購入する際の店舗はやっぱり家から近い方がいいと思う

街乗りに向いているロードバイクの特徴と2019年モデルでオススメの車種3選