ロードバイク、ポタリング【大阪〜京都 宇治抹茶の旅】編

第1章 出発の時

 

その時は突然訪れました。「今日は天気がいい、そうだ京都に行こう」

時刻は13時40分、大阪府【なみはやドーム】からのスタートです。

 

今回の宇治までのルートはこうなっています。

距離にすると41.1km

時間にするとおおよそ3時間ほどの旅になっています。

果たして無事宇治抹茶を食せるのでしょうか?

 

第2章 食べ物を探して

出発する前に何も食べていないせいかすごくお腹が減る。

 

それに加えてアップダウンの連続。限界です。

少しルートをそれてラーメンを食べに行くことを決意。

 

 

しかし、、、

迷ってしまうと言うベタな展開、一人旅なのでハプニングで盛り上がる相手もいない。

空腹と迷っている苛立ちを抱えながら進みましたが、必死すぎて写真すら

撮れない失態をさらしてしまいます。

 

迷うことおそらく30分ほど(時間は測っていません)

 

ラーメン【ずんどう屋】に到着!

お腹が空いていたので後先考えずラーメンとチャーシュー丼を注文。

これが後々後悔を招くことは大体予想はついたものの、食欲の勝利。

 

予想どうり食べた後に帰宅する案が頭をよぎったが、隣のコンビニで

チョコレートを購入して進みます。この時点で時刻は4時頃。

 

 

第3章 川の流れのように

 

しばらく進むと木津川を発見したので、立ち寄ってみることに。

大阪湾から40.2kmらしいので時間があれば大阪湾にルート変更してるところでした。

 

 

写真で分かるように陽が沈みそうなんです。

こんなところでグダグダしてると、真剣にやばい。

本当に木津川には用事がなかったのですが、とりあえず景色がまあまあ綺麗だから記念撮影。

 

 

 

第4章 到着の予感

 

宇治には以前車で行ったことがあるのですが、なんだか見たことのある道に。

テンションは上がるが、坂も登り坂になり意気消沈。

写真を撮ってないのでわざわざ章にするまでもなかったです。

 

第5章 宇治抹茶

 

なんだかんだで宇治に到着。

 

時刻は17時。完全にアウト。

 

 

ここまで来てほとんどの店が閉まってる。ほんとに勘弁して欲しい。

またもやハプニングで盛り上がる間もなく、撃沈。

 

缶コーヒーを買って記念撮影タイムです。

 

 

どんどんと陽が落ちて、あたりは真っ暗になって行き。

気のせいか気持ちも沈んでいくような気がする。

 

 

最終章 家に帰ろう

完全に陽が沈み家に帰ることにします。寒さが身にしみる季節。

今回の旅一番のベストショットです。

 

帰り際の一枚(本当は10枚以上撮りました)

 

帰りのお供はもちろん

※提供 SNICKERS

 

ps.

実は京都 祇園四条まで行こうと計画していましたが思ってるより

時間がかかり陽が沈みかけていたので、宇治にしました。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ロードバイクで観光する京都 Road bike Tourism KYOTO【動...

ロードバイクでポタリング奈良、平城宮編【動画あり】

ミニベロで巡る神戸『ポートタワー編』【動画あり】

ロードバイクで観光する奈良【ならまち~奈良公園編】『動画あり』

ミニベロで巡る神戸『神戸空港編』【PR】VIDEO 【動画あり】

ミニベロで巡る神戸元町『神戸中華街編』車載動画【動画あり】