あなたがクロスバイクからロードバイクに乗り換えたくなる理由

クロスバイク購入後

 

クロスバイクを購入してしばらく経つと、しばらくといっても

2ヶ月〜6ヶ月と言う短い期間乗っていると、ロードバイクが

欲しくなってきませんか?

 

これはもはや一種の病気です!笑

 

ですが仕方ないことです。一回欲しくなってしまうともう

頭から離れない重度の病気だからです。

 

これはなぜか?そして治療法は?

ドロップハンドル

 

まずドロップハンドルに不意に心を掴まれます。あなたが悪い訳ではなく

これは仕方ないことなんです。第一ステップとしては、まず

 

自分のクロスバイクをドロップハンドルに変えようかを迷いだします。

ただここでぶち当たる壁があまりにも高いです。

 

まずクロスバイクにはマウンテンバイク用のコンポーネントなどが

付いていて、さらにVブレーキです。ドロップハンドルにしようと

思うとコンポーネントを全て、とまではいきませんが必要に応じて

変えていかなければなりません。ほぼ全てです!

 

費用は最低でも3万円〜4万円しますこれだけかけてもポジション的に

問題が出てくる可能性もあります。などのことをショップに相談しても

言われる事がほとんどです。

 

だからどうした!

この症状がでたらそんな奴らの意見は無視して、自分の気の済むまで

トコトンやってみましょう!

 

その結果がどうであれ必ずあなたのプラスになります。

 

ちなみにドロップ型のバーエンドバーをつけると言う手も

あります。この方法であれば3000円あればドロップハンドルを

味わう事ができます。

 

まずはこれからチャレンジしてもいいかもしれません!

 

 

STIレバーへの憧れ

 

 

次にドロップハンドルと同じく欲しくなるのがこれ。STIレバーです。

ブレーキレバーを横に倒して変速できるなんてカッコイイ、欲しい!と

なるのは当然の事です!あなたがオカシイ訳ではありません。

 

これも普通にクロスバイクにはつかないんです。

 

治療法

 

これだけは言っておかなくてはなりません。結論から言うと

どれだけ改造しようとクロスバイクはクロスバイクです。

 

決してクロスバイクを悪く言っている訳ではないですよ!

 

あなたがロードバイクを欲しくなってしまったのなら

解決法はロードバイクを購入するほかありません。ですが

クロスバイクも決して安いものではないので、そんなに何台も購入するのは

気が引けます。なので

次購入するならロードバイクにしよう!と決意し、次の購入までは

 

クロスバイクをドロップハンドルに変える、STIレバーをつけるなど

カスタムのしかたは様々です。それを楽しみましょう!

 

ps

カスタムしてる間にロードバイク買えるくらいカスタム代に

使っちゃうなんて事ザラにあるんで気をつけてください!笑

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ビアンキの思わず目を引くオシャレなクロスバイク【2017年モデル】

ロードバイクを街乗りに使ってみて感じた意外なこと。

ジャイアントのロードバイク「CONTEND」シリーズ2018年モデルはどう変化し...

クリスマスプレゼントにロードバイクの贈り物をするとこうなる。

カゴがないロードバイク、クロスバイクに乗るときの荷物の話

クロスバイク初心者の方にオススメしたい10万円以下で買える最初の一台