GIANT(ジャイアント)エスケープR3の2018年モデルが発売開始!2017年モデルとの違い

2017年も折り返しに近い今日この頃残すところ後半年しかありません。さてジャイアントの人気クロスバイクシリーズ「エスケープR3」の2018年モデルが発売されました。

自称メカニック
2017年も半分だって言うのに仕事が早いな
自称メカニック
ところで2017年モデルと比べて何処が変わったんだ?

いい質問ですね。そう何処が変わったのか?それを詳しく説明していきたいと思います。

2018年モデルエスケープのスペック

まあスペック的なところは2017年モデルと全く一緒です。そうそう毎年大幅に変わるわけがないですが、全く一緒となるとそれはそれで複雑な気持ちになります。

エスケープ2018年モデルのカラーリング

↓2018年モデル

カラーリングは新しくなっています。イエロー、レッドが新しく加わって

↓2017年モデル

グリーンとオレンジがさよならしたような感じです。

自称メカニック
オレンジ色好きなのにな〜

と言う方は旧モデルの在庫が豊富な今のうちに急ぎましょう。

後はホワイトに注目してください。

↓2017年モデル

 

↓2018年モデル

2017年モデルはブラックのパーツが使用されてたのに対して2018年のモデルはシルバーのパーツに変更されているのと、ロゴも黒からシルバーに変わっています。ホワイトに関しては同じホワイトでも好みが分かれるところではあります。

エスケープ2018年モデルの価格

価格は去年と同じ税抜き50000円ですがお店によっては2017年のモデルの値段が安くなっている可能性があります。スペックは同じなのでカラーリングが気に入ったものがあるのであれば旧モデルをお得に買えるチャンスです。

自称メカニック
ちょっとオレンジ買いに行ってくるわ!犬の世話頼んでいい?

どこまで買いに行く気なのか不安が残りますがとにかくチャンスです。

まとめ

決定的違いはないものの安定したスペックでカラーリングがチェンジしたと言う感じなので逆にそれはそれでいいかもしれません。値段も去年と同じなので安心です

ジャイアントのエスケープシリーズの他の記事も読んでみてください!

エスケープR3 今やクロスバイクの大定番とも言える「GIANT(ジャイアント)エスケープR3」 その「エスケープ」シリーズには ...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

NO IMAGE

ビアンキの思わず目を引くオシャレなクロスバイク【2017年モデル】

NO IMAGE

クロスバイクの人気ランキング1位は「GIOS MISTRAL」

電動クロスバイクYPJ-Cはものすごい可能性を秘めたクロスバイクかもしれない

NO IMAGE

スポーツバイクの種類を知って自分にぴったりの自転車を探す為の記事

NO IMAGE

通勤にオススメのクロスバイクとあると助かるオプションパーツ!

NO IMAGE

クロスバイク選びで注目したい3つのポイント!