ジャイアントのロードバイク「CONTEND」シリーズ2018年モデルはどう変化したか?

ジャイアントロードバイク2018年モデル

ジャイアントから早くも2018年モデルのロードバイク「CONTEND(コンテンド)」が発表されました。発売は2017年の6月下旬予定なのでもう間もなくです。ジャイアントの人気クロスバイク「エスケープR3」も2018年モデルが発売されて、同時期に「GRAVIER」も発売されています。

 

今回の「CONTEND」と同時期に販売される車種は「ESCAPE RX 1」「ESCAPE RX 2」「ESCAPE RX 3」と続々と登場します。今回はジャイアントの中で一番早く登場する2018年モデルのロードバイク「CONTEND 1」「CONTEND 2」の2017年モデルの違いを紹介したいと思います。

自称メカニック
エスケープと同様カラーチェンジだけだろ?

それがカラーチェンジだけではなく価格の変更もあるので詳しく見ていきましょう!

 

ジャイアント CONTENDシリーズについて

「CONTEND」シリーズはジャイアントのエントリーグレードのロードバイクで価格がジャイアントの中で一番低いモデルになります。2017年のモデルでは

  • CONTEND 1
  • CONTEND 2
  • CONTEND 1 SL
  • CONTEND 2 SL
  • CONTEND 1 SL DISC

のラインナップでした。1と2の違いはコンポーネントのグレードによるものが大きく「SL」と付いたモデルは普通のCONTENDと比べて上位のアルミを使っているのでフレーム素材が根本的に違うと言った感じになっています。ちなみに価格は1より2の方が低いです。

 

今回発表されたのは「CONTEND 1」「CONTEND 2」なので「SL」のモデルが登場するかはまだ不明です。

ジャイアント CONTEND 2(2018年モデル)

基本スペック

  • 重量        9.9kg
  • 変速        16速
  • タイヤ     700×25c

2018年CONTEND 2のスペック

基本的には2017年モデルと全く同じと考えて問題ないですが、少し違うところをあげるとすれば

↑左 2017       右2018

BBの細かい寸法が違うのとチェーンが「Z7」から「Z72」に変わっている事ぐらいです。全体的な重量は2017年が9.6kg2018年が9.9kgと0.3kgの増量です。まあレースに出るとかではないと思うので全然問題ない程度の増量です。

自称メカニック
体重を0.3kg落とせばトータル重量スペックは同じ

2018年CONTEND 2の価格

2018年の価格は¥80000となっていて、2017年モデルは¥78000だったので2000円アップしています。

自称メカニック
値上がりしてるじゃんスペック一緒なのに?
自称メカニック
許さん、絶対許さんぞ!

2017年からラインナップされた「CONTEND(コンテンド)」シリーズですが、そもそも価格が安すぎるのかもしれません。原材料の高騰なども考えられますが、2000円程度の値上がりは仕方がないです。

 

※追記 2017年7月30日

クラリスのコンポ自体のモデルが変わっていてデュアルコントロールレバーの横から出ていたシフトワイヤーが上位グレードと同じようにブレーキワイヤーと一緒にハンドルを沿わせるような感じになっているのでおそらくこれも値上がりの原因の1つになります。

 

2018年CONTEND 2のカラーラインナップ

上記3色の展開で個人的にはブルーが2018年モデルの方が2017年モデルのブルーよりカッコイイなと思います。

 

ジャイアント CONTEND 1(2018年モデル)

基本スペック

  • 重量        9.4kg
  • 変速        18速
  • タイヤ     700×25c

CONTEND 1」に関しては2017年モデルと価格も重量もスペックも全く同じで、価格は変わらず¥95000重量も変わらず9.4kgです。唯一変わったところはカラーリングで

こちらのブラックとグリーンの2色展開、大胆なグリーンが新登場しました。

 

まとめ

2018年モデルも10万円を切る価格帯でこちらの2車種が販売されるので、これから始めるにはお手頃なロードバイクではないでしょうか?特にCONTEND 2は¥80000なので色々揃えても10万円あればロードバイクが始められる価格ですね。

 

 

自称メカニック
ロードバイクが決まったらパーツも揃えよう!
ロードバイクのヘルメット 確かにヘルメットをかぶるのは少し抵抗があるかもしれませんし「自転車にヘルメットなんて」と思うかもしれません。しかも法...
ロードバイクは空気をこまめに入れないとダメだって聞いたけど、どれくらいの頻度で入れれば良いんだろう?そのそも自分で入れられるのかな?と思っている...
ロードバイク購入後に本当に必要な物 よく雑誌とかに載ってある「ロードバイク購入後に必要な物」みたいなのを一度は見たことがあると思います。大体紹...

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

激安ロードバイクを通販で買おうとしている人が気をつけたいポイント

「スポーツ自転車」が欲しいと思った時に読んで欲しい記事。あなたが欲しいのはどのス...

10万円台で買えるロードバイク2016年モデルオススメ10選

キャニオンのロードバイク人気の秘密は?ハイグレードなのに凄すぎる価格設定の不思議

ロードバイクAnchor(アンカー)は日本人に適したロードバイク!!アンカーの魅...

実際に通勤してみて分かったロードバイクを雨の日に乗る上で気をつけたいこと