ロードバイク購入の総額はいくら?目安は本体+21434円

スポンサーリンク
レクタングル大

まず予算を決めよう!

予算を決めずにいきなりショップへ行くとあれも、これもと 欲しくなる衝動にキリがなくなるので、欲しいロードバイクの目星を 立てて予算をきめましょう。   購入する前は気持ちが高ぶっているので、冷静に判断がしずらい状況に なります。

20万円の予算のはずが気がついたら車体だけで30万の商品を 指して「これください」と言っている可能性も高いですが、そこはもう ポジティブにいきましょう。

目安は本体+◯万円

一つの目安として計算していきます。

【最低限必要なものセット】

  • フロントライト。

  • テールライト

  • ロック

  • 防犯登録

¥600

これだけあれば最低限違反にならず乗り出すことができます。

総額は ¥9434

※ショップで購入すると値段は前後します。

【あるといい物セット】

  • ヘルメット

GIRO REVEL  ¥8000

  • グローブ

GIRO DND  ¥4200

  • サイクルコンピューター

キャットアイ ワイヤレスコンピューター ¥6600

  • エアポンプ

トピーク ジョーブロースポーツ2  ¥4200

総額 ¥23000

※購入する場所によって値段は前後します。

【最低限必要なものセット】+【あるといい物セット】

総額¥32434になります。

合わせて読みたい記事

↓ ↓ ↓

ロードバイク本体を決めたら用意するべき8個の付属品

購入時の保険料は?

パーツを決めたら次は保険料です。入っておいたほうが良い保険は

  1. 盗難保険
  2. 賠償責任保険、障害保険

この2つになります。「ちゃりぽ」の簡単見積もりで

盗難保険料を計算すると。

¥120000万円の自転車購入で2年で¥16800。

1年で¥8400 円になりました。

賠償責任保険、傷害保険

一億あんしんプランで¥3600

盗難保険+賠償責任保険、障害保険

総額¥12000(盗難保険は1年間)

※加入する保険によって値段は異なります。

では総額は?

【最低限必要なものセット】+あるといい物セット】

【盗難保険】+【賠償責任保険、障害保険】=

総額¥44434になりました。

あるといい物セット】+【盗難保険】+【賠償責任保険、障害保険】=

総額¥21434になりました。

なので最初の乗り出しにかかる最低限の金額の目安は、

本体代+¥21434 ということになります。

合わせて読みたい記事

↓ ↓ ↓

ロードバイクをお得に購入できる時期は◯月~◯月!

ロードバイクのパーツやウェアを格安で購入するなら海外通販がオススメ
スポーツバイクのパーツをお得に買うなら海外通販がオススメ

あなたはロードバイクやスポーツバイクのパーツをどこで購入していますか?

自称メカニック
家の近くの店で購入してるよ

業界最大手で日本語対応の海外通販サイト「Wiggle」なら5000円以上で送料が無料で40%~50%OFFのパーツやロードバイクが沢山あるのに?

自称メカニック

そう言うことは早く教えてよ

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする