ロードバイクのタイヤ空気圧は彼女と同じくらい気を使って!

スポンサーリンク
レクタングル大

はじめに

ロードバイク、クロスバイクは普通のママチャリタイヤと比べてすごく空気圧が高いです。この空気圧が低いまま乗るとパンクの原因になったり、本来のロードバイクのポテンシャルを全く引き出せません。

目安としては最低でも1週間に一回は入れてあげましょう。

わかりますよタイヤに空気を入れるのは面倒です。ではなぜそんなに

空気を入れなくてはならないのか?

適正な空気圧

基本的には、

【60psi (4bar) max. 75psi (5.5bar)】などとタイヤに記載されていますどういうことかというと、

psiで表すと60~75まで入り

barで表すと4~5.5まで入るということなんです!

psiってなに?barってなに?と思うかもしれませんが、ただの単位です。

重さの単位がg(グラム)なのと同じと考えてください。

なおpsiとbarは一緒なので上の表記からすると、60psi=4 barということになります。

どうやって適正な空気圧を入れるか?

フロアポンプと言う、メーターのついた空気入れで測って空気を

入れることが出来ます!

こんなメーターですね、psiとbarが表記されています。

これで適正な空気圧を測って入れられると言うわけです!

ロードバイクのパーツやウェアを格安で購入するなら海外通販がオススメ
スポーツバイクのパーツをお得に買うなら海外通販がオススメ

あなたはロードバイクやスポーツバイクのパーツをどこで購入していますか?

自称メカニック
家の近くの店で購入してるよ

業界最大手で日本語対応の海外通販サイト「Wiggle」なら5000円以上で送料が無料で40%~50%OFFのパーツやロードバイクが沢山あるのに?

自称メカニック

そう言うことは早く教えてよ

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする