ロードバイクのメンテナンススタンド!やっぱり安くて使いやすいのは三角形のやつ

三角のやつ

 

 

そう三角のやつとは上の写真の彼の事である。

 

 

これ安いしちょっとした事なら全てこの三角の

メンテナンススタンドで事足りると言う優れもの。

 

意外とクランク外したりする時にかかる大きな力でも耐えられる

魔法の三角形だが僕は気がついてしまった。

 

 

「構造上後輪を外せない事に」

 

いや別にそんなに困ってはいない。

本当に困ってはいないのだけどぼんやりと

「買い換えたいな~」と言う思いが強くなってきたので

メンテナンススタンドの種類をまとめてみました。

 

ミノウラ ディスプレイスタンド

 

 

いや名前に「ディスプレイ」と入ってるので十中八九ディスプレイ用なのは

大体分かるけど、後輪は外せる…それだけ。

 

値段も2000円ちょっとなので駐輪する上ではだいぶ便利そう。

 

サンワダイレクト 自転車メンテナンススタンド

 

 

ちょっと前から密かに気になっているこのメンテナンススタンド

 

 

ロードバイクを浮かせて作業できるので部屋に持って入っても

床が汚れないしかもなんかカッコイイ

 

 

レビューもほとんど高評価しかないぐらいの勢いです。

 

 

レビューを見る感じではそんなに場所は取らないとの事なので

唯一心配だった6畳の部屋に果たして入るのかと言う所も

クリアできそうです。

 

World box 自転車メンテナンス用ワークスタンド

 

 

なぜか謎のボールペン付きと言うこのワークスタンドは少し

悪いレビューもあるものの全体としてはかなり高評価です。

 

ミノウラ ハンガー固定型ワークスタンド

 

 

うん、これが欲しい。

 

このしっかりと固定できる格好良さに加えて美しいフォルム。

スペースも抑えられるとの意見もあるので迷います。

 

いつまでも三角ではいられないので近いうちに

ワークスタンドを買い替えたいのは間違いないのですが

なんせ部屋が狭いもので、入らない事はないにせよ

 

入ったのはいいけど作業するスペースは無いですよみたいな

感じは本当に勘弁して欲しいのできちんとそこも考慮して

選考していきたいと思います。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

クロスバイクにバーエンドバーをつけてフラットバーハンドルを持ちやすくオシャレに!

ロードバイクのハブダイナモについてかかる費用と効果を考えてみる

ロードバイクコンポーネント「TOURNEY A070(ターニー)」の価格や性能に...

ロードバイクコンポーネント「ULTEGRA(アルテグラ)」の価格や性能について

ロードバイクのホイールにライト?「LOOPS LIGHT」の近未来感がすごい

ロードバイクでちょっと遠出する際に僕が実際に持っていってる物6個