Amazon自転車メンテナンスのサービスが意外と凄い!

スポンサーリンク
レクタングル大

amazon自転車メンテナンス

自称メカニック
何このサービス?

僕も初めて見たときは何これと思ってました。どうやら自分の自転車の気になる場所の修理の仕方や、メンテナンスの方法を教えてくれるサービスなのです。

Amazon自転車メンテナンスの使い方

ケース1.すぐにパンクする場合

例えばこの前修理したのにすぐパンクすると言った場合やチューブを交換したばかりなのにすぐパンクしたなどの場合です。

  1. リムテープの交換
  2. タイヤチューブ交換

Amazon的にはこの二つが解決方法みたいです。ちなみに自転車の不調から探す項目は全部でこれだけあります。

このサービスの凄いところは一個一個説明動画が付いているのと、キャプチャーした画像で手順を説明しているところです。

こんな感じで。

自称メカニック
自転車屋さんいらないじゃん

そして交換に必要なパーツと工具も教えてくれるので、この手順を見てやれば大体の部品は自分でできるようになります、後はパーツを購入するだけです。

クランク周りやディレーラー周りまで用意されていてディレーラーの調整方法まで載っていましたが僕の読解能力が欠けてたのかこちらは見ただけではイマイチピンと来なかったです。

自称メカニック
お前が悪い

自転車部品とかは国内ではショップで購入するより圧倒的にAmazonの方が安いので店に持って行って修理するのと自分で修理するのでは倍くらい修理価格が違うなんて事も有り得ますね。

だってパーツも高いしおまけに工賃までかかるので自分でできるようになれば、最初の工具やメンテナンススタンドは必要になりますが全部揃えた方が長い目で見ると全然お得です。

ロードバイクのパーツやウェアを格安で購入するなら海外通販がオススメ
スポーツバイクのパーツをお得に買うなら海外通販がオススメ

あなたはロードバイクやスポーツバイクのパーツをどこで購入していますか?

自称メカニック
家の近くの店で購入してるよ

業界最大手で日本語対応の海外通販サイト「Wiggle」なら5000円以上で送料が無料で40%~50%OFFのパーツやロードバイクが沢山あるのに?

自称メカニック

そう言うことは早く教えてよ

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする